アルミサイディング

外壁リフォーム

夏涼しく冬暖い。魔法瓶のような家

アルミルーフ

屋根リフォーム

軽くて丈夫なルーフ

超断熱塗装

超断熱塗装

塗装を超えた超断熱塗装

外断熱二重通気性工法

外断熱二重通気性工法

当社だけの独自工法、SOIV工法

サポート目次

通気性が大事

(財)住宅保証機構の性能保証制度で、外壁をサイディング仕上げとする場合は、外壁通気工法は必須事項となっています。

住宅にとって、通気性をとって、湿気を外に逃がしてあげると言う事は住宅の寿命及び強度耐久性を持たせる為の最も大切な部分であります。

ところが、通常の建築基準法にはその部分に於いて、明確な法制度がなく、外壁通気工法という仕組みをあまり理解をされないで、住宅を建設をしている建築業者が残念ながら数多く存在しています。

本社アクセス


より大きな地図で 昭和アルミインターナショナル株式会社 を表示
無料お見積り依頼

安心の長期保障

■リフォームコーディネーターとして、お客様のライフスタイルに合ったベストプランをプレゼンテーション。数多くの施工実績に基づく的確なアドバイスも。単なる営業マンではありません。

■数多くのノウハウを極めたスペシャリストが完全責任施工。お客様の立場になって工事を完了します

■長期製品保障、施工保障はお客様の住まいをサポートするための大切なお約束。きめ細かなアフターサービスを実現しています

■私共は「日本全国各地の住宅の住改善を提案し、欠陥住宅を撲滅する日本で唯一の外断熱リフォームメーカー」を 目指しています。少しでも不安や疑問がありましたら、どうぞご連絡ください。

 

品質第一主義

良い仕事でお客様の笑顔のために

日本には世界に誇れる、伝統的な木造建築の職人の技があるのです。 ところが残念ながら、そういう伝統的な技術で建ててある住宅は少なく、とにかく、値段が安く見栄えが良くという視点が優先された建築が多いのも事実です。

安易な考えで高断熱・高気密の内断熱工法を取り入れたばかりに結露がでて、住宅に悪影響がでるような住宅が日本全国に蔓延してきました。

そして、今度は内断熱工法は結露がでて、住宅に良くないので、外貼り断熱工法こそ、絶対で安心だと、安易な考えで外貼り断熱工法が増えてきて、外貼り断熱工法は良いと聞いたのに外壁が崩れ落ちてしまった・・・、こんな話まで聞く有様です。

 

弊社が推奨している外断熱リフォームこそがすべて正しい!絶対だと言っているわけでありません。
今の間違いだらけの日本全国の住宅事情の状況を見た上で、間違いだらけの住宅にとって、どういう方法で改善して良いか?

簡単に言えば、今の住宅を日本の風土にあった家にするには今ある外壁材を取り外し、最初から断熱材と外壁材をやりなおす工事をしょうとすると莫大な改築費がかかります。それをせず、既存壁の機能の良いところだけを利用し欠点をカバーする方法はないのか。

こうして得た考え抜いた上の結論が外断熱リフォームなのです!!

 

生産技術の革新を追求

  最高のクオリティをいつも追求していく姿勢、そして限りなく完璧をめざして妥協することなく研究を重ねていく情熱。これらは製品の細部にまで注がれています。この地道ともいえる積み重ねが完成度の高さを生み出すからです。設計・開発・生産にいたるまで高水準が保たれています。
製造プラントには常に新しい技術が導入され、品質・コスト・納期の最適なシステム開発により効率化を図っています。製品の付加価値をさらに高めるためのノウハウは、確かな分析、柔軟な発想から生まれた成果です

 

施工技術が決める

  製造技術がいくら優れていても、施工技術が伴っていなければ、台無しです。釘1本、部材の組み方ひとつで耐久性を損ねてしまうこともありうる世界。最終的にそのリフォームのクオリティを決定するのは、施工技術によるからです。

 

施工会社・技術者認定制度

  昭和アルミでは施工マニュアルをはじめ、技術講習などを通して、常に施工技術者のレヴェルアップをはかっています。
  全国各地方ごとに直営センターを設置しており、リフォームに関する各種ご相談を承っております。
  直営センターから派遣される施工担当は、当社の技術研修を受け、昭和アルミのクオリティを保持していると認定された施工会社・施工技術者です。
安心してご相談ください。

 




投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。